大福茶

Oobukucha
  • 大福茶のパッケージ
  • 大福茶の茶葉
  • 大福茶の水色

縁起のよいお茶

大福茶

大福茶(おおぶくちゃ)とは、平安時代から関西地方に伝わるお正月に飲むお茶のこと。天暦5年(951年)、空也上人が疫病の流行に際して薬茶をふるまったのが起源といわれ、村上天皇も服用したところから、“皇服茶”の名前がついたとされています。皇服茶は庶民に幸福をもたらす意味から「大福」の文字が当てられるようになり、縁起のよいお茶として伝えられています。

大福茶の中身は梅干や昆布、玄米など様々です。みのり園の大福茶は金粉、煎茶、玄米、黒豆、白豆、抹茶、昆布の七種類がブレンドされておりますので、祝事にぴったりのおめでたいお茶として人気があります。

点線

期間限定

大福茶は年末年始の期間限定商品です。お世話になった方、ご両親、親戚、ご近所へのご挨拶、贈り物に最適です!

ノベルティグッズとして

お正月限定のおめでたい大福茶を、顧客へのご挨拶や、販促用にいかがですか?年末のイベント抽選品や会社行事等でのノベルティグッズとしても、お使いいただけます。

【おすすめ企業様】
銀行・不動産・保険・医療・福祉・冠婚葬祭・地域密着ビジネス展開企業様など

※ギフト用包装、のし紙、メッセージカードは無料サービスとなっております。

大福茶の茶葉

大福茶の茶葉
▲画像を拡大する

点線

大福茶の特徴

香り ★★ 渋み ★★
甘み ★★ コク ★★

デメリット

※抹茶が入っているため、変色しやすい。

点線

▼ご購入はこちらから(販売期間:11月末~1月初旬)

大福茶
大福茶(30g)
648円(税込)
数量

DM便可 (2袋まで)

お客様の声

トミナガ 様
元日に家族揃って大福茶を有り難くいただきました。金粉や黒豆も入っていておめでたい席にはぴったり、香ばしくて甘くてとても味わい深いお茶でした。私は普段中国茶ばかり飲んでいるのですが、やっぱり緑茶はいいなあと、しみじみ思いました。
AE 様
お友達や兄弟姉妹に大福茶を差し上げましたが、とても喜んでもらい「さすが名茶はちがう!金粉入りでお正月にぴったりね」と言われ私も嬉しかったです。
たまさなえ 様
大福茶を年末に友人やご近所にお正月用にとお持ちしたのですが、ご近所の方からも、友人からも息子さんや、娘さんと普段あまりお茶を飲まない若い人が美味しいって頂きましたと大好評でした。友人は、家族の会話がお茶を囲んで出来たって喜んでいましたよ! 我が家も勿論美味しくいただきました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。